20210212_交流が進化につながる

 

 ある天才的音楽家が「音楽は全て自分の中から出てくるので、(自分以外の)他の音楽は聴かない」という趣旨のことを語っていましたが、天才的な音楽家・芸術家とは「なるほどそういうものなのかなあ」と感心しました。

 

 「それは『1を聴いて100を知る』ということでさえない、という意味なのですか?」ともう少し「クロストーク」してほしかったのですが、残念ながら話はそこで止まってしまいました。

 

 …しかし、歴史的に見て、文化や文明は「交流」があってこそはじめて「進化」してきたはずですし、ひとりの人間の「成長」も、他の人間との「交流」があってこそはじめて成り立つのではないか、と筆者は思います。

 

 「進化」のもとになるや「イノベーション」や、「成長」のもとになる「気付き」は、すべからく「コミュニケーションから生まれる」と言っても良いのではないかとさえ思います。