20180727_ドラッカーに学ぶこと

 

 筆者自身がドラッカーに学んだ最大のポイントは下記のとおりです。(「P.F.ドラッカー経営論集」(ダイヤモンド社)より。)人事労務マネジメントの主題が明示されており、もはやこれらに付け加えるべき事項はありません。

 

マネジメントとは…

 ① ひとつのものの考え方であり、

 ② 人間にかかわることであり、

 ③ 協働して成果を上げることを可能にすることであり、

 ④ 組織にとって不可欠のものであり、

 ⑤ 風土と深いかかわりを持つものである。

そして組織とは…

 ① 共通の目的と価値へのコミットメントを必要とし、

 ② 組織とその成員が必要と機会に応じて適応し、成長し、

 ③ あらゆる仕事をこなす異なる技能と知識をもつ人たちから成り、

 ④ 自ら成し遂げるべきことを他の成員に受け入れてももらい、

 ⑤ 成果は常に外部にあって測定・評価・改善されなければならない