採用から退職までの人事マネジメント

~人と組織を通じて仕事をする人たちのために~

改訂第二版テキスト公開中

病院の人事労務管理

 

 病院職員の採用から退職までの人事労務管理について。テキスト「病院の人事労務管理」に沿って分かりやすく解説しています。同テキストは医療人事労務問題研究会が開催する懇談会や学習会の標準テキストです。

 

 

人事の七つ道具

(採用から退職までの人事マネジメントの七つ道具)

…人と組織を通じて仕事をする、企業経営者や職場の管理・監督者の人事の悩みに応えて、採用から退職までの人事マネジメントの7つのポイントを紹介します。

 

1.採用

 こういう採用をしてはいけない

 こういう面接をしてはいけない

 採用選考が全てではない

 企業の採用力を高めるには?

 採用ミスを防ぐには?

 採用ミスに気付いたら? 

2.育成

 何が人を組織を成長させるか?

 人と組織が成長するとは?

 成長を促進するマネジメント

 それでも人が育たない?

 日常的な部下指導

 OJTとOff-JTの連携

3.動機付け

 何が人と組織を動機付けるか?

 動機付けの人事マネジメント

 MBOで動機付ける

 仕事に動機付けられない?

 目標管理制度の有効性

 目標管理制度の形骸化

4.評価

 何のために評価するか?

 何を評価することがフェアか?

 どう評価することがフェアか?

 評価を何に反映させるか?

 人事評価への不信と不満

 人事評価制度の有効性

 人事評価制度の形骸化

5.処遇

 何をもって人を処遇すべきか?

 能力主義から役割主義へ

 報酬設計

 組織の設計と人の処遇

 同一労働同一賃金への対応

 人件費を管理可能に

6.労務管理

 モラールマネジメント

 メンタルヘルスマネジメント

 退職管理(Exit Control)

 時間外勤務の上限規制

 パワハラを防ぐには?

 解雇と退職に関する悩み

7.組織管理

 選択と集中

 組織の方向付け

 組織の動機付け

 組織のCommunication

 PDCAと評価

 組織の成長

 組織化と継承

 

 

 

仕事の進め方のAtoZ

(仕事をする上で大切なことA to Z)

 

…企業や組織に重要なのは、「リーダーシップ」よりも「メンバーシップ」です。組織のメンバーがより良く「メンバーシップ」を発揮することこそが組織運営の基本です。

 

 Ability 仕事の能力 

 Behavior 仕事の適性

 Cooperation 組織的協働

 Development 明日をより良く

 Eduvation 自己育成

 Faithful 誠実と勤勉

 Gently Speaking コミュニケーション

 Human Relation 人間関係

 Imagination イマジネーション

 Just on time 巧遅より拙速

 Kindness 丁寧で親切な仕事

 Literacy 仕事のリテラシー

 Management 自己マネジメント

 Noblesse Oblige リーダーシップ

 Objectives 目標とするもの

 Proactive 備えあれば

 QCD 品質・コスト・納期

 Report to 報告・連絡・相談

 Solution 仕事は「解決」

 Thoughtful 思慮深さ

 Unique 一義性と独自性

 Value 仕事の価値

 Work Life Balance 心の健康

 X-theory 仕方をしたくない人

 Y-theory 仕事をしたい人

 Z 筆者が伝えたいこと) 

人事労務のサイトとニュース

 

 主に厚生労働省のホームページから、日常的な人事労務管理に役立つものを引用しました。引用に際して簡単なイントロダクションを加えてありますが、法令や通達など、各ページの原文に直接アクセスされるようお薦めします。

 

<主な記事>