医療機関だけでなく、より多くの働く人たちの、「より良い働き方」のための参考にしていただければ幸いです…

 

仕事をする上で大切なこと…

仕事をする上で大切なことAtoZ

組織にとって必要なのはリーダーシップよりむしろメンバーシップなのではないか…?

より良く働くための、基本的な仕事の進め方とは?

 

hrms-jp医療人事労務マネジメント研究会

社会保険労務士 河北 隆 事務所

 

new 20210625 新刊本のご案内

仕事 をする上で大切なことAtoZ (出版:パブフル)

 

 働く人たちにとって、仕事をする上での大切なことがらを、筆者の一般企業での40年以上の人事実務経験と25年以上の管理職経験の中から、自己反省をこめてAからZのカルタ式に引っ張り出してまとめたものです。

 企業等の新人研修や新人指導(OJT)のテキストとして使っていただけると思いますし、リーダーや管理職向けのリーダーシップやマネジメントの「リーダーシップ論」や「マネジメント論」にもしていただけると思います。

 

 

ご購入はこちらから

https://www.amazon.co.jp/dp/4867182370/

目次は下記のとおりです。

Ability_仕事をする能力

 1.仕事をする能力とは?

 2.IQで特に重要なのは論理性(合理性)

 3.EQ(情動的能力)とSQ(社会的能力)

 4.Acceptance_寛容と受容の力

Behavior_仕事をする適性

 1.具体的な言動や態度を通じて相手から見える自分

 2.言動や態度を変えれば、社会的なパーソナリティーが変わる

 3.資質適性・能力適性・指向適性・行動適性

Communication_コミュニケーション良く仕事をする

 1.コミュニケーション良く仕事をするために

 2.Cooperation_組織的協働 

 3.Consideration_配慮

Development_明日を良くしようとする意思

 1.Development is Principle_発達即原理

 2.より良い明日のために自己投資すること

 3.目標を持って主体的に仕事をするということ

 4.自己実現に向けて成長すること

 5.Decision_自己決定権を獲得すること

 6.Dignity_自己尊厳より相互尊厳

Education_自分自身から成長力を引き出す

 1.Educationの意味と手法

 2.仕事をする上での成長段階

 3.Emotion_感動、Encouragement_励まし、Evaluation_評価

Faithful_誠実で勤勉であることの尊さ

 1.誠実かつ勤勉で、配慮に富む人であってほしい

 2.Fairness_フェアであるということ

Gently Speaking_和顔愛語 

 1.何を言うかよりどう言うか

 2.悪く思わず、悪く言わず

 3.侵さず、怒らず、怠らず

Human Relation_人間関係

 1.人間関係の力は仕事の力

 2.Humanity_指導理念は人間性(最後は人格)

Imagination_イマジネーションの力 

 1.人に対するイマジネーション

 2.仕事に対するイマジネーション

Just on Time_巧遅より正確かつ迅速

 1.仕事の基本は「正確・迅速・丁寧」

 2.仕事の正確さを身に付ける

 3.仕事の迅速さを身に付ける 

Kindness_仕事の付加価値

 1.仕事の正確さと迅速さ+親切さと丁寧さ

 2.仕事を「作業」化せず、常に「相手」の視点で仕事をすること

 3.相手にとっての付加価値=自分にとっての付加価値

Literacy_仕事のリテラシー

 1.リテラシーとは?

 2.文書化のリテラシー

Management_やりくりし、何とかすること 

 1.やりくりすること

 2.何とかすること

 3.PDCAを廻すこと

 4.Motivation 自分自身を仕事を通じて成長させ続ける

Noblesse Oblige_リーダーシップ 

 1.リーダーとは気の毒なほど損な人、辛い人

 2.リーダーシップ(対人的マネジメント)の機能

Objectives_目標を持って仕事する 

 1.MBO目標管理の本来的意味

 2.組織的協働とMBO

Proactive_備えあれば 

 1.~してから仕事をする習慣、~するために仕事をする習慣

 2.プロアクティブで計画的な仕事の習慣 

 3.あと回しにせず、言い訳をせず、人のせいにしない仕事の習慣

 4.PDCAサイクルで仕事を廻す習慣

QCD_品質・コスト・納期 

 1.仕事の基本は「品質・納期・コスト」

 2.Quality_自分の仕事の品質を保証すること

 3.Cost_自分の仕事のコストをマネジメントすること

 4.Delivery_自分の仕事の約束と納期を守ること

Report to_報告・連絡・相談

 1.報告・連絡・相談は基本中の基本

 2.組織的に仕事をする

 3.Responsibility_責任を持ち、責任を負うということ

 4.Respect_人間関係でいちばん大切なこと

Solution_仕事は「作業」ではなく「解決」

 1.仕事の目的や価値を見失ってはならない

 2.やりくりすること、何とかすることが仕事

 3.解決することが仕事

Thoughtfulness_思慮深いということ

 1.人間の第一等の資質

 2.仕事における学習と思慮と実践

Unique_一義性 

 1.一義的であることの「分かり易さ」  

 2.独自性の確立

Value_仕事を通じて実現する価値

 1.マズローが言いたかったこと

 2.仕事を通じて成長するという価値(仕事をする上での成長段階)

 3.View_知識より見識

Work-Life Balance_心の健康

 1.心の健康を保つ 

 2.仕事への意欲や動機付けを保つ

 3.Well being_より良く働き、より良く生きること

X-theory_仕方なく仕事をする人

 1.マグレガーのX理論

 2.X理論に規定される人

Y-theory_仕事自体に動機づけられる人

 1.マグレガーのY理論

 2.自らを動機づけることができる人

Z_筆者が言いたかったこと_むすびに代えて

 1.仕事をする(働く)ことの目的観と価値観を共有したい

 2. 働きやすく、働きがいのある職場づくりを一緒にすすめたい

 3.仕事をする(働く)ことを通じて人として成長してほしい

 4.人と組織の最適な関わりを求めて

 5.より良く働くことを通じてより良く生きるということ

セミナーのご相談等はこちら…

メモ: * は入力必須項目です